スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⭐︎JA物部ゆず部会⭐︎

昨日はJA物部ゆず部会通常総会にて『微生物と植物の関係性』と題しまして、講話をさせていただきました。
タイミングが良くなく、あまりいい講話だったとは言えませんが、今後の課題や、自分自身の事など学ぶことの多い、とてもイイ経験をさせていただきました。
物部ゆずは高知県産の60%を占めており、須崎産シンコ(ソウダガツオの子供)の刺身にも抜群に合いました♪
オススメです!!!!!!
スポンサーサイト

⭐︎ブロイラー加工工場の排水処理⭐︎

●1日の汚水流入量は約300トンです。


●処理施設は単純な貯留槽2槽です。


●1辺11メートル正方形・水深4メートルの槽が2槽が連結しています。


●1槽~2槽目へは下でつながっています。


●朝、放流後にバッキ開始。夕方~翌朝まで7・8時間程バッキを停止します。


 そして沈殿分離した上澄みを放流します。


●ウエタドロン使用以前は毎日汚泥を脱水処理していました。


●ウエタドロン使用後から2年間は1度も脱水処理をしていません。


 従って脱水機は全く2年間稼働していません。


MLSSは落ち着いています


放流水も基準値以内です。


要因


●処理槽の用量に余裕がある


●夏場と冬場のウエタドロンの使用量を調整しています。


かなりイイ成績が出ていると言う事で、流れ行く先々、自然環境に流れ行っても働き続けて、命の繋がりにお役にたてれると思うと嬉しいですね♫

⭐︎トマト⭐︎

⭐︎トマト ⭐︎
少し前になりますが、1月26日
いつもお世話になってる高糖度トマト農家さんのハウスにお邪魔させていただきました♪
この日は寒波から開けて2日目の曇り時々晴れな感じでしたが、成長点の色がシッカリとしていて、新芽が動いてるなぁ⭐︎と言う印象でした♪

この寒波の前から新芽は動き出していたそうなんですが、そこへ追い込みをかけるように新製品『アクティブアミノ※新商品』を投入していただいたとの事でとても嬉しい気持ちになりました⭐︎⭐︎⭐︎
果実自体の糖度もそうですが、なにより寒波後くらいから旨味自体が増したように感じると、言ってくださりました!!

実際に食べさせてもらったのですが、酸味と旨味のバランスが絶妙でした⭐︎⭐︎⭐︎
それに果形も安定していると言う事でこれだけ実をつけているのに力強く生育してるんだなぁ♪と感じました♪
こちらのお客様も土作りからげんすけアタックを使用していただき、新製品『アクティブアミノ』を使用していただいておりますが、重ね重ね、それは1アイテムであり生育を絶対に良くする!と言いきっている訳ではございません⭐︎
ハウスの形状、高照度、温度管理、水管理、肥料管理、芽かき、下葉のそぐり、ゆういんなど、とにかくトマトがスムーズに生育できる環境作りを徹底されている中で使用していただいてる事で、力添えになっているんだと思います♪
微生物もとても大事ですが、どうも夫婦愛がある所のハウスは、植物の生育がイイようです❗️❗️✨笑

※今日現在も問題なくしっかり生育しているとおっしゃられていました❗️❗️✨

120%


人生、生きている間に、120%の力を出し切る事!なんて、あまりないと思います。



…僕も実はありません!!(笑)



がしかし、ありがたい事に120%の物に出会ってしまいました。


IMG_3080.jpg


120%高糖度!!!!


アクティーフブラックを使ったスイカの収穫が始まったから、味見をしに来なよ☆と連絡をいただき、お言葉に甘えて、試食をさせていただきました。       


『高糖度』と言われるほどなので、甘いのは分かっていました。


が…!!!!!!


皮の白い所ギリギリまでずーっと甘いのです!!
かつ水々しく、後味はさっぱりスイカ…美味しいです。

この暑い時期には本当の御馳走だなーと感じました☆

ありがとうございました♪

常緑 ヤマボウジ

事務所の入り口に植わっている、『常緑ヤマボウシ』

ん~季節外れに、雪をかぶっているかのようですね♪

品種的にも花の多い品種らしいですが、ぞれども、『条件』はとても大事だと思います☆

IMG_2940.jpg


IMG_2942.jpg


あと先日アップした、ベゴニアの比較写真を、より鮮明にわかるように撮影してきました。

分かりやす過ぎです!笑

IMG_2934.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。