スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TEAM5.10 black 履き心地

前回の靴の記事からなんと、一年たってますねっ!!








あまりにもTEAM5.10blackが入らなかったもので、ストレスになって、ドラゴンを購入しました。


US8のドラゴンは完璧ですっ!!足形が合ってると思うので文句無しですっ!!


問題はTEAM5.10black。




僕は足の実寸、右足26.5。左足26です!


そして購入していたTEAM5.10blackはUS8です。

ビニールを履いて1ヶ月以上はきましたが、あまり伸びませんでした!!

キツキツでしたが、無理に足をつっこんでると、ヒール内側の引きヒモ?の縫い目部分が破れてきました!


とにかく足入れが、困難っ!

3級くらい登れるのに、靴がはいらないから、取り付けないっ!!

靴が、核心かっ!!!ってバカっ!!!w


まぁ、大丈夫だろぅ☆と履き続けていると、こうなりました!




ゴムがっ!!…ゴムがぁぁあーっ!!!

こーなるとTEAM5.10blackの持ち味、ヒールは全く効きません。



率直に言いますが、ストレートな言葉で言いますょ。

一言でTEAM5.10blackを言いますと…








TEAM5.10black最高っ!!!!!!!w


サイズを加藤文太郎(ストイックに攻めた時の表現方。)で選んだのが、いけなかっただけで、はじめからピッタリサイズを選べばこの靴はあまり伸びないのでイイだけの事だと思いました。


入ってしまえば、つま先のストレートな感覚、ハイフリクション、ヒールの吸い付き、形崩れしにくいダウントゥ!
さらに、作りが柔らかい為、ダウントゥなのに垂壁、薄かぶりなどでも押し付ける用に置くと、足の裏面全体を壁に接触させる事ができ、ダウントゥとは思えないフリクションを得れました♪


履きなれて、馴染めば、またピタリサイズなら一足で、かなり広範囲をカバーできる靴に思えて仕方ありません!!!!


ソールが柔らかいので、減りは早いのかなぁ!?
とか少し思いますが。
ちなみに1年、週3くらいで履いても、つま先は減って丸みをおびてますが、親指の付け根辺りは健在でありますっ!!

破れちゃったですし、最初はこんな靴!なんて思ってましたが、次はUS8.5を買おうかなぁーっ!!!と本気で考えています…w


どーしよぅ。
スポンサーサイト

スポルティバはカッコイイ!

はっきり言いますけど、梅雨です。


梅雨だから的な遊び方にもだんだんと飽きてきました。

おもいっきり外を裸でダッシュしたいですねぇ!!!

晴れた日みたいにっ!!!w


さ。

みなさんもお気づきのよぅに僕の使っているポンタス(クライミングシューズ)はのびました。

イヤイヤ。

ポンタスが悪い訳じゃ無いですよっ!

購入する時に痛いからと大きめのサイズを買った僕がいけないんです!!!

が、どーもゆるいのが気になる。

とくにヒールの時に気になる。

だから、別のシューズが…気になる!w



僕の中では、スポルティバのソリューションと言う靴が気になります。



こやつです。

履いたこと無いですが、見た目にもスポルティバっ!!!て感じでカッコイイですし、世界各国のプロの方なんかも多く履いてて、ミーハーちっくにこれが欲しいです。


そのスポルティバから新しい靴が発売されました。


こやつはフューチュラと言う靴です。
履いたことは無いのですが、色合いが、ま、まさかっ!って言うくらい青く、あのスポルティバから新しく発売されたのだから、半端ない技術の結晶なのだろぅなぁ~…欲しい!!!と思いました。


しかし、価格が高いので、悩んでいた所に出ました!




こやつはレッドチリ.マタドール.レース。
価格が安く、あまり履いてる人を見た事が無い。かぶる心配はあまり無い気もするし、この価格で実はハンパ無い奴なんじゃ…欲しい!!!


とまぁ、選択肢はこの3つ。

この3つが、濃厚な候補であります。








よ~しっ。決めたっ!!!!


ドンっ!!!







5.10 TEAM5.10 BLAK!!!w

まっっっったく選択肢、関係無いっ!!!w

イロイロ、足を入れてみたんですが、すごく拘束されてるにもかかわらず、素足のような感覚。
すごく力が入るが、足に負担が少ないよぅな…。
そんなに僕自身、歴が長い訳じゃ無いので、言葉で表すのが難しいですし、使いこなせるかは、努力次第です。


ですが、最高らしいですょっ!!!


これで、5.10は登れるなっ♪w

ゴシゴシ。ブラシ。

雨が多い季節になりましたね。


外岩に行けないし。湿度も多いし。滑るし、ブラシ!


…ブラシ?



 So iLLのブラシ。
ホールドに着き過ぎたチョークを落とします。
毛はイノシシ。
硬めです。


ロゴがカッコイイ。



イボルブのブラシ。


…イボルブラシ。
竹製で、イノシシ毛。
柔らかめです。
焼印がカッコイイです。





僕は前まで、100均の歯ブラシでゴシゴシしたりしてました。w

…で?

何が違うの?

と、思うでしょ!!



なんにも変わりませんっ!!!!!!w


100均の歯ブラシと、なんも磨いた感じ変わらんやないかぁぁぁあーっ!!!



でも、なんで、こんなにテンションが上がるのやぁ!!!!!

完全に気分でバッチリホールド、掴めそぅやぁーんっ!!!!!!
(あくまで個人的に感想です。)


そ。楽しくなる力を持つ道具なら、こだわる事もまた楽しぃ!!!


ワイルドカントリー ビックエアパッド 使用感

真面目にクライミングを始めて半年。

前々から欲しかったボルダリングマットをついについに買ってしまいました。

ブラックダイアモンド、マムート、ムーン、メトリウスなんかと悩んだんですが、結局こいつに決定!↓↓↓





http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1825217


ワイルドカントリー ビックエアパッド。

僕が買う時に思ったのは、基本的な説明より使用感の事が気になりました。

マットをあまり使った事無い僕からすれば、フワフワなの?とか、飛び降りた時に下の地面を感じるの?とか不安がありました。

その不安は使ってみて、思ったんですが…
ずっと昔からクライミングしながら、開発して来た方々に失礼ですね!w

ヒンジあり、無しや、厚さ、薄さ、などによっては、使用感は違うでしょうが、このビッグエアパッドは、ある程度の硬さがあり、飛び降りた時にカカトなど、点で着地した場合にちょうどいい弾力に設計されてるのだと思います。



173cm、68kgが並んでこのサイズ。

後ろの岩のピーク部分から飛び降りても、僕は大丈夫でした!!(あくまで個人的な意見です。)


クライミングがどんどん楽しくなっております。



撮影場所
バンディガロック2011,

プリムス メタルメッシュランタン 壊れる。

僕がアウトドアが好きになり始めた頃に購入した、プリムスの、メタルメッシュランタン。


どうも調子が悪いのです。
点火装置からの電気は飛んではいるものの、マントルに光が灯る事がありません。

…なんで?

スイッチ(赤い部分)を何度も押してると、ポロ…っと取れてしまいました…。




…点火装置を交換しよぅ!と思い、ググってみると…関係無いですが、評価高いんですねぇ!!


タフだ!タフだ!と書かれている。

…僕のは壊れたんだけど。




ガスを調節する摘み部分もパーツとして取り扱われててるんですねぇ!!!



壊れた点火装置は修理対応となってて、購入したショップに持って行くと、修理可能のよぅですっ♪

↓↓↓
http://www.iwatani-primus.co.jp/products/primus/22.html



僕がプリムスの社員ならボロボロのランタンが修理に来たら嬉しいな。

何度も何度も、森の中で笑いながら使ってるんやろなっ!!

なんて考えながらっ!!!w


これからも大切な宝物なんです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。