スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⭐︎高知城  お堀⭐︎

☆高知城  お堀☆

過去のデータを整理していると興味深いデータを見つけました!

改めて見てみるとすごいです…。

微生物を散布することで、アオコ(植物性プランクトン)のえさである有機物を素早く分解し、無機化する事によって、異常発生を抑え、水質を安定させたのだと思います☆

実際にリンの数値も下がっています。

なにごともバランスが大事ですね♪

微生物の持つ力と、沢山の可能性を改めて感じました!!!

スポンサーサイト

⭐︎生姜⭐︎

⭐︎生姜⭐︎生姜の収穫も終盤に入り、土佐市のお客様の畑におじゃまさせていただきました!!

大きさも驚きましたが、1つ1つの芋の径の大きさにも驚きました!!

お客様から、げんすけ2回使用(元肥時と土寄せ時)した畑が分けつ数が多く1番取れたと言っていただけました⭐︎

そこは芽吹きが悪かったみたいで、条件的には悪い畑だったそうで、とても喜んでいただけました⭐︎

げんすけはどうも2回や3回と分けて使った方が効果がイイようです♪    

げんすけ購入はこちらより♪

⭐︎炭酸ガス研究会⭐︎

炭酸ガス研究会に参加させていただき、ゆめファームの吉田征司さんのお話を聞かせていただきました。1つの事だけにとらわれず、植物の生育に関わる全体的な事に目を向ける、基本的なお話は改めてとても為になるお話でした。

写真2枚目の平畝、黒マルチと言う1つの要因をとっても、植物の品目、環境などにより、重要なのは地温なのか、光なのか…etcと天秤にかけて、何が合うのか試しているそうです。

土の中の事も同じで、何か1つだけで全て良くなる事はないですよね。

なので上田微生物も、一件一件に合った環境に、適応できる使い方を学び続けなければいけないな。と改めて感じました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。